サラズミ

気になる黒ずみでお悩みのかたへのアドバイスや改善方法を教えちゃいます♪

お肌に優しい黒ずみ専用の石鹸を選ぶコツとは?

お肌の黒ずみは女性なら誰もが気になってしまう悩みです。
特にデリケートゾーンの黒ずみは誰かに相談しづらい部位で、何とか誰にも内緒で黒ずみ改善をしたいと思う人も多いはずです。
そんなデリケートゾーンの黒ずみに効果があるとして有名なのが、デリケートゾーン用の石鹸です。
このデリケートゾーン用石鹸には、一般の石鹸と違ってどんな効果が期待できるのでしょうか。

下着と肌が摩擦して起こる嫌な黒ずみ

デリケートゾーンが黒ずんでしまう一番の原因はメラニン色素です。
メラニン色素は加齢などが原因で肌に沈着してしまうものですが、一番大きな理由は肌への刺激です。
デリケートゾーンの場合、下着などが知らずに肌と摩擦していて、その影響で炎症を起こして黒ずみの原因になっている事があります。
矯正下着やお肌にピッタリフィットしたズボンなどを履いていると、摩擦も非常に起きやすい状況です。
ナプキンなども摩擦の原因になるので、非常に黒ずみになりやすい環境が女性は整っているんです。

一般の石鹸だと全体に悪影響を及ぼす可能性がある

一般石鹸の特徴は「アルカリ性」という事です。
アルカリ性である一般石鹸は体の汚れなどを落とすのには強い効果を発揮しますが、デリケートゾーンに使用してしまうと汚れが落ちるどころか逆に強い刺激になってしまうんです。
また、デリケートゾーンには常駐菌というものが存在しています。
この常駐菌は臭いなどの原因になるものもありますが、デリケートゾーンを守ってくれているものもあるんです。
一般の石鹸はそこを守ってくれている常駐菌まで一緒に落としてしまうため、黒ずみだけでなくデリケートゾーン全体に悪影響を及ぼしてしまうんです。

弱酸性のデリケートゾーン用の黒ずみ石鹸を利用しよう

デリケートゾーン用の石鹸は「弱酸性」なのが特徴です。
アルカリ性だと強すぎてデリケートゾーンには逆効果でしたが、弱酸性だと刺激も少ないので黒ずみの原因になる事はありません。
逆にデリケートゾーン用の石鹸には「カミツレ」などのメラニン色素を抑える成分が配合されているので、デリケートゾーンの黒ずみも抑えてくれます。
それだけじゃなく、デリケートゾーンの臭いや痒みをケアしてくれる成分も配合されているので、デリケートゾーン全般の悩みに効果を発揮してくれます。
その為、デリケートゾーンの黒ずみケアをしたいのなら、デリケートゾーン用の石?がおすすめです。

デリケートゾーン用の石鹸を選ぶコツは、配合されている成分です。
黒ずみ抑制に効果がある成分は決まっていますので、それらが配合されているか確認しましょう。
まず有名なのが、カミツレ・ローズマリー・甘草です。
この3つのどれかが配合されていれば、黒ずみ解消に期待できます。
その他に、ジャムウやミョウバンも黒ずみ解消に効果があるとして有名な成分です。
石鹸を選ぶ際は、これらの成分が含まれている商品を選びましょう。

デリケートゾーンの黒ずみを解消したいのなら、一般の石鹸を使用するのはより悪化する原因になるので絶対に止めましょう。
デリケートゾーン用の石鹸なら刺激が少なく黒ずみを抑えてくれるので、黒ずみで悩んでいる人は弱酸性石鹸を使用するのがおすすめです。
その際は、必ず配合されている成分をチェックして石鹸を選びましょう。

以上、お肌に優しい黒ずみ専用の石鹸を選ぶコツとは?...でした。

黒ずみの石鹸を選ぶならサラズミが一番!

 - 部位一覧