サラズミ

気になる黒ずみでお悩みのかたへのアドバイスや改善方法を教えちゃいます♪

ミョウバン水は毛穴の黒ずみに効果があるのか?

万能アイテムのミョウバンについて

まずミョウバンについて簡単に説明していきますが、ミョウバンは実は万能アイテムと言えます。ミョウバンの用途として多くの人が知っているのがナスの漬物、黒豆を作る際に使用され色止めとしての効果があります。

その他にも栗、芋といった料理の際に煮崩れ防止の為やアク抜きの為にミョウバンを使用します。あと少し変わった使用方法としては布巾、包丁、台所用品などに使用し生ゴミの臭いを消す効果があると言うことができます。

つまりミョウバンの主な効果としては臭い消し、臭い対策に優れたアイテムと言えます。そんなミョウバンは硫酸アルミニウムカリウムと呼ばれる水溶液で強い酸性といった性質があります。そしてその酸がとても強い殺菌力があるので、幅広い用途、消臭剤として使用することができるのです。

黒ずみに対するミョウバン効果と利点など

ミョウバンは食品添加物だから体に優しいのが特長と言えます。さらに水に溶かすことでミョウバン水を簡単に作ることができるので、足、靴、靴下などにスプレーをすることで臭い対策、虫刺されに効果があります。

さらにミョウバン水は鼻の黒ずみにも効果があるのです。その上粉末状で脇にすり込むことで制汗剤としても使用することができ、肌に優しく活用方法が沢山あるのが魅力と言えます。

もちろん鼻の黒ずみだけではなく膝などの黒ずみにも効果があります。ミョウバンを使用し鼻の黒ずみを改善する為には洗顔フォームを泡立てる際に水の代わりにミョウバン水を使用するだけでいいのです。

そして後は通常通りに水を混ぜて泡立てていきます。たったコレだけのケアを毎日続けることにより小鼻の黒ずみがかなりキレイになるのでとってもお勧めのスキンケア方法と言えます。

ミョウバン水を作りこれからの黒ずみ対策を行う

それではミョウバン水の作り方を紹介します。1.5Lの水に対してミョウバン50gを入れて溶かすだけ。レシピも覚えやすくて簡単にできます。1.5Lペットボトルを使用すれば水を入れて購入したミョウバン50g入れるだけでできてしまいます。

ただしミョウバン水は1ヶ月程で腐ってしまうので、1.5L分作ると1ヶ月以内に使い切ることは難しいと言えます。

なのでお勧めしたいのは汁椀一杯分、これは大体150ml分の水を500mlのペットボトルに入れてミョウバンを小さじ1杯入れる方法です。そうして2,3日程置いておくと完成です。ミョウバンは振っても溶けないので注意しましょう。

この分量ならミョウバンを無駄にせずに使い切れます。

先ほど紹介したミョウバン水の作り方は原液だから、使用する際には大体10倍から20倍程に薄めて使用しましょう。仮に原液のまま使用した場合は肌が頑丈でない人は肌が荒れてしまいます。

そして薄めたミョウバン水は100円均一などで販売しているスプレー容器に詰めて使用するといいと言えますが、その時に園芸用のスプレー容器を選ぶ事がポイントです。

これはとても重要な点で化粧品用のスプレー容器を選ぶとミョウバンの結晶が目詰まりしてミョウバン水が出てこなくなってしまいます。さらにこんなに使い道がいろいろあるミョウバンが200円程で購入できるんです。

是非、安価で黒ずみ対策にも使用できるミョウバンを使用してキレイな肌を手にいれて下さい。

黒ずみに効くグッズのお買い求めはこちらへ

 - 部位一覧