サラズミ

気になる黒ずみでお悩みのかたへのアドバイスや改善方法を教えちゃいます♪

加齢や妊娠でバストトップなどの胸の黒ずみが酷くなってきたら

妊娠時や授乳中など胸が黒ずむ原因を探ってみる

バストトップの黒ずみの原因はメラニン色素の沈着によるものです。加齢や妊娠が原因でバストトップが黒ずんでしまう場合もあります。ホルモンバランスの影響でバストトップの黒ずみが目立ってしまう事もあります。妊娠時にバストトップが黒ずむのは、授乳の時に赤ちゃんが見つけやすいように黒くなると言われています。

加齢による黒ずみは、年齢と共に肌の新陳代謝が衰えてメラニン色素が残って黒ずんでいきます。加齢や妊娠以外の原因で黒ずむのは、下着による摩擦によるものもあります。下着とバストトップが擦れ合う事により、バストトップが黒ずんでいきます。

バストトップの黒ずみは遺伝も関係あると言われていて、親のバストトップの色を受け継ぐと言われます。生まれつきバストトップが黒い人もいます。妊娠や加齢による黒ずみは避けられないものですが、ある程度ケアをすれば元の色を取り戻す事も可能です。では、黒ずみ胸はどのようにケアをすればいいのでしょうか?

食品を使ってのバストトップのケアは意外と効果的!?

バストトップのケアを簡単にできる方法として民間療法で使われているのが「ヨーグルト」なのです。ヨーグルトに含まれるホエイと呼ばれる成分にはバストトップの美白効果があると言われています。やり方は簡単で、バストトップにヨーグルトを塗って上からラップをし、10分ほど放置して洗い流すだけです。

しかしながらこの方法は民間療法の為、実際にどのくらいの美白効果があるのかははっきりとは言えませんが、試してみる価値はありそうです。ヨーグルトならば身近で安価で手に入りますし、毎日続けられます。

ホエイには美白効果以外にもタンパク質やミネラルを豊富に含んでいて保湿効果があると言われており、あの叶姉妹もヨーグルトパックでバストトップのケアをしているそうです。ヨーグルトは水分が多いので、水切りヨーグルトを使う事をお勧めします。

バストケアの専用商品を使ってのバストトップケア

バストトップの黒ずみをケアするには、バストトップ専用の美白ケア商品を使う事が有効とされています。バストトップの美白ジェルや美白クリームを使う事でバストトップの黒ずみをケアできます。

バストトップの黒ずみの原因はメラニン色素ですので、そのメラニン色素をいかに除去して白くするかがポイントになります。 美白成分として有効なのは「ビタミンC」
や「ハイドロキノン」と言われています。

これらの成分が含まれるクリームやジェルを毎日バストトップに塗る事で、徐々にバストトップの美白ができます。自宅でのセルフケア以外にもクリニックやエステに通って本格的にケアをする方法もあります。クリニックやエステでは、バストトップに塗り薬塗ったり、レーザーでケアをする方法があるようです。

自宅でのセルフケアに比べるとお金はかかりますが、効果は期待できます。胸の黒ずみについて説明しましたが、自宅でも簡単にできる方法から実践してみてはいかがでしょうか?

以上、加齢や妊娠でバストトップなどの胸の黒ずみが酷くなってきたら...でした。

胸の黒ずみにはサラズミへアクセス

 - 部位一覧