サラズミ

気になる黒ずみでお悩みのかたへのアドバイスや改善方法を教えちゃいます♪

黒ずみの改善に効果がありそうな成分・食べ物とは?

お肌の黒ずみが起こる原因の一つに、ホルモンバランスの乱れがあります。ホルモンバランスは生活習慣の乱れでも起きますが、偏った食事も原因の一つになります。お肌の黒ずみは皮脂の過剰分泌によって起こり、この皮脂の過剰分泌は食事の内容によって引き起こされます。

有名なのは脂っぽい食べ物で、フライドポテトなどの揚げ物やお菓子類を食べると、皮脂の分泌を促してしまうんです。また、糖分も皮脂の過剰分泌を促します。ケーキ類や飲料水だけではなく、意外と野菜やフルーツ類などにも糖質が多く含まれた食べ物も多いです。

なるべく、黒ずみの原因になる脂っぽい食べ物や糖質が多い食べ物は控えましょう。

ビタミンCを摂取することで黒ずみ改善へ向かう

「ビタミンC」美肌成分として有名なビタミンCは、黒ずみ改善にも効果を発揮してくれます。ビタミンCは黒ずみの原因を抑え、美肌の必需品コラーゲンを生成して肌のハリやつやに良い影響を与えてくれます。

ビタミンCを摂取するのにおすすめの食べ物は、赤・黄ピーマンです。赤・黄ピーマンに含まれているビタミンCは食べ物の中でも一番多く、赤・黄ピーマンを食べるだけで黒ずみ改善に必要なビタミンCを摂取できます。

赤・黄ピーマンはどんな料理にも合うので、単純に炒めるだけでも、オムライスに入れて食べるのもおすすめです。その他に、アセロラやイチゴ、柿などにもビタミンCは多く含まれています。

フルーツ類は生で気軽に摂取でき、ドリンクにして飲むのもおすすめです。

たんぱく質を摂取することで黒ずみ改善を発揮する

「たんぱく質」体の維持に必要不可欠なたんぱく質も、黒ずみ改善に効果を発揮します。特に動物性たんぱく質に多く含まれている必須アミノ酸は、美肌効果を発揮してくれる大事な成分なんです。

たんぱく質が含まれている食べ物は多く、肉類やチーズなどの乳製品、大豆にも多く含まれています。卵を使ったオムレツや目玉焼きなどは、簡単な手間でたんぱく質を摂取できておすすめです。

また、大豆が原材料の納豆にもたんぱく質は含まれているので、納豆を単品で食べるのもおすすめです。

たんぱく質が含まれた食べ物は多いので、なるべく脂っぽくならないような摂取の仕方をしましょう。

多くの鉄分を摂取することで黒ずみ改善へ導く

「鉄分」減少すると貧血の原因にもなる鉄分も、黒ずみ改善の効果があります。特に女性は月経で鉄分が多く失われてしまい鉄分不足に陥りやすいので、意識して摂取しましょう。

鉄分が多く含まれている食べ物は、牡蠣やまぐろなどの魚類、レバーや小松菜などです。牡蠣は鍋にしても美味しいですし、まぐろはお刺身として食べるのがおすすめです。

小松菜は、レバーと炒めて食べると、より多くの鉄分が摂取できます。鉄分は不足しやすいので、意識して摂取するようにしましょう。黒ずみ改善に効果のある成分は「ビタミンC」「たんぱく質」「鉄分」です。黒ずみを改善する為に、この3つのどれかを意識的に摂取してみてくださいね。

以上、黒ずみの改善に効果がありそうな成分・食べ物とは?...でした。

黒ずみになる食べ物を知りサラズミでケアグッズを探そう!

 - 部位一覧