サラズミ

気になる黒ずみでお悩みのかたへのアドバイスや改善方法を教えちゃいます♪

黒ずみ毛穴って何?美容皮膚科クリニックにて治療が受けられる!

いちご鼻の黒ずみ毛穴は女性の天敵そのもの

皮脂や古い角質、汚れなどが混ざったものが顔の毛穴に溜まると目詰まりを起こすことがあります。
さらに毛穴に詰まったものが酸化すると、黒ずみ毛穴へと進行します。

黒いポツポツとしたいちご鼻のようになり、目立ってしまうのが難点です。ファンデーションで隠しても、黒ずみ毛穴の根本原因はそのままです。かえってファンデーションが毛穴に詰まり、黒ずみ毛穴が悪化することがあるため注意が必要です。

洗顔などで毛穴に詰まったものを落としたいところですが、中々落ち切らないことがありました。過度な洗顔を行うと、皮膚に必要な皮脂まで落とし過ぎてしまい、かえって皮脂分泌が増えてしまうことがあります。

美容皮膚科クリニックのレーザー治療黒ずみ毛穴の状態になってしまっても、美容皮膚科クリニックで治療を受けられます。いくつかの治療法がある中、黒ずみ毛穴の改善に良く用いられているのがレーザー治療です。

レーザーと一言で言ってもいろいろな波長があります。多くの美容皮膚科クリニックで導入しているのが、QスイッチYAGレーザーと言うレーザー機器です。このレーザー機器では532nmと1064nmの波長を持つレーザーの照射が可能です。皮膚の浅い部分は波長の短いレーザー、皮膚の深い部分は波長の長いレーザーを照射と使い分けています。

皮膚科クリニックなら色素脱失などが起こりにくい

一般的なアレキサンドライトレーザーよりも皮膚の色が抜けて白くなる色素脱失が起こりにくいと言うメリットがあります。最新のレーザー機器スペクトラも登場最近ではQスイッチYAGレーザーの最新レーザー機器スペクトラを導入する美容皮膚科クリニックもあります。スペクトラでは従来のレーザー機器より均一にレーザーの照射ができる上に出力の高いレーザーの照射ができます。そのため効率よく治療ができる、色素沈着のリスクが低いなどのメリットがあります。

ロングパルスレーザーの照射ができるスペクトラモードでは毛穴に溜まった汚れや詰まりを解消する作用があります。毛穴も引き締まり、目立っていた黒ずみ毛穴の解消が期待できます。さらに皮膚にハリをもたらすコラーゲンの生成まで助ける作用があり、たるみによる毛穴の広がり治療にも適しています。

皮膚科におけるレーザー治療の痛みや時間など

まずは美容皮膚科クリニックでカウンセリングを受けます。メリットやリスク、料金などの説明を受け、納得できたらレーザー治療を始めて貰います。

レーザーを照射すると輪ゴムでパチンと弾かれたような痛みがありますが、それ程大きな痛みでは無いです。希望なら麻酔クリームで痛みを和らげることも可能です。レーザー照射は5分から10分ほどで終了、そのまま帰宅できます。レーザー照射後は乾燥しやすいため保湿ケアを行います。

レーザー照射後に赤みが出ることがありますが、30分から数時間ほどで自然に治ります。帰宅後は日焼け止めクリームなどでUVケアを行って下さい。一定期間ごとに通院し、3回から6回ほどの治療できれいになることが多いです。メイクや洗顔、入浴は当日から行えますが、熱い風呂には長時間入らないようにして下さい。

以上、黒ずみ毛穴って何?美容皮膚科クリニックにて治療が受けられる!...でした。

しつこい黒ずみなら皮膚科で治療しよう!

 - 部位一覧