サラズミ

気になる黒ずみでお悩みのかたへのアドバイスや改善方法を教えちゃいます♪

女性が悩む肌のトラブルが絶えることはないのか?

「肌のトラブルは何?」と聞かれて、大抵上位にあがってくるのが「毛穴の開きや黒ずみ」「肌の乾燥」「シミ・そばかす」「目の下のクマ」「ニキビや吹き出物」等の、顔にあらわれるトラブルです。

女性の悩みに一番に挙げられる顔のシミや黒ずみは嫌なものですよね

やはり「顔」はいつでも誰かに見られている部分である為、トラブルに対しても過敏になっているといえるでしょう。

しかし女性の場合には、化粧品を利用する事で顔の悩みのいくらかは隠す事ができる為、実際に大きな悩みとして女性が抱えている問題の多くは、身体における肌トラブルである事が多いといわれています。

ここで「ムダ毛」や「ニキビ」等と同様に、上位にあげられるのが肌の黒ずみです。

肌が黒ずんでいると「遊んでいそう」とか「不潔に見える」等という心無い言葉も多く、誤った認識に心を痛めている人が多いといわれています。

そんな女性の悩みを解決すべく、黒ずみの原因と対策を解明していきたいと思います。

脇訴求

肌のサイクルを低下させてしまう黒ずみ原因とは?

どのようにして黒ずみに対するケアがいいのかわからなくて迷いますよね

人間の身体はとても繊細である為、些細な事でもトラブルが発生します。

黒ずみの起こるメカニズムにおいても、いくつか諸説があり、それぞれの要因が重なって起こっていると考えられている為、これらを1つずつ改善していく事で、症状を緩和していく事ができるでしょう。

(原因その1):紫外線や乾燥等の外的刺激が影響しています。

(原因その2):誤ったムダ毛の自己処理によるダメージが影響しています。

(原因その3):デリケートゾーンのように、衣類等の摩擦を受ける事が影響しています。

(原因その4):ニキビや虫刺され等の跡処理による色素沈着が影響しています。

※これらの要因に対し、肌は自らを守ろうとし「メラニン色素」を発生させます。

通常ならば肌のターンオーバーとともに、古くなった角質や汚れ等が剥がれ落ちるタイミングで、色素も薄くなっていきますが、何らかの要因によりこれらの機能が弱まると、表面にたまってしまう為、肌は次第に黒ずんでしまうのです。

黒ずみ 解消

 - トピックス